教材憲法入門

佐藤功 編

[目次]

  • 目次
  • 1 近代憲法の原理 / p1
  • 1. 国民主権 / p1
  • 2. 権力分立 / p8
  • 3. 基本的人権 / p16
  • 4. 現代各国憲法のスタイル / p25
  • 2 日本国憲法成立史 / p29
  • 5. 日本国憲法の制定経過に関する総括的考察 / p29
  • 3 前文 / p38
  • 6. 前文の内容と効力 / p38
  • 4 天皇 / p47
  • 7. 天皇の象徴的地位 / p47
  • 5 戦争の放棄 / p76
  • 8. 戦争の放棄 / p76
  • 9. 自衛権・自衛戦力・安保条約 / p86
  • 10. 国際連合と第9条 / p93
  • 6 国民の権利および義務 / p103
  • 1. 基本的人権総論
  • 11. 国民の権利の分類 / p103
  • 12. 基本的人権と公共の福祉 / p108
  • 13. 私人間の法律関係における基本的人権 / p122
  • 2. 精神的自由
  • 14. 明白にして現在の危険 / p127
  • 15. 言論の自由に対する制約 / p132
  • 3. 適法手続
  • 16. 日本国憲法と適法手続 / p134
  • 17. 行政手続と人権保障 / p144
  • 4. 財産権
  • 18. 財産権の保障 / p151
  • 19. 生存権の保障 / p167
  • 20. 公共部門における労働関係 / p181
  • 21. いわゆる政治ストの合憲性 / p186
  • 7 国会 / p191
  • 22. 「国権の最高機関」の意味 / p191
  • 23. 「国の唯一の立法機関」の意味 / p197
  • 24. 衆議院の優越-(国会の権能と両議院の権能) / p202
  • 8 内閣 / p210
  • 25. 日本国憲法における議院内閣制 / p210
  • 26. 天皇の国事行為と内閣の助言と承認 / p216
  • 9 裁判所 / p224
  • 1. 司法権の独立
  • 27. 裁判官の良心 / p224
  • 28. 司法権と議院の国政調査権-(浦和事件) / p234
  • 2. 違憲審査制
  • 29. 違憲審査制 / p239
  • 30. 統治行為 / p247
  • 10 財政 / p264
  • 31. 予算と法律 / p264
  • 11 地方自治 / p271
  • 32. 地方公共団体の意義 / p271
  • 12 国法秩序の体系 / p284
  • 33. 憲法改正の限界 / p284
  • 34. 憲法と条約-条約に対する違憲審査 / p290
  • 35. 法律と条例 / p295
  • 13 日本国憲法改正問題 / p302
  • 36. 憲法改正問題の由来と特質 / p302
  • 37. 憲法改正論・改正反対論における発想の諸類型 / p305
  • 索引 / p315

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 教材憲法入門
著作者等 佐藤 功
書名ヨミ キョウザイ ケンポウ ニュウモン
シリーズ名 有斐閣双書
出版元 有斐閣
刊行年月 1966
ページ数 318p
大きさ 19cm
NCID BN03895005
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66002734
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想