大黄河をゆく

田川純三 著

尽きぬ流れ黄河に憧れた著者が、河源から河口までの5464キロをたどり、人々の生活に肌で接し、歴史と文化を探り捉えた大河の全貌。河源から河口へ全域踏破の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ
  • 河源を求めて
  • 知られざる異境の民
  • 黄土に生きる
  • 温故知新-史跡探訪
  • 治水は治泥
  • 最後の旅程

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大黄河をゆく
著作者等 田川 純三
書名ヨミ ダイコウガ オ ユク
出版元 中央公論社
刊行年月 1989.9
ページ数 237p 図版16枚
大きさ 20cm
ISBN 4120018652
NCID BN03889658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89061523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想