隠し念仏

門屋光昭 著

秘儀性の色濃い「隠し念仏」と呼ばれる信仰が東北地方に根を下ろしている。権力による弾圧から身を隠し、今もなお守り続ける秘密の信仰とは?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 隠し念仏とカクレ信仰
  • 第2章 東北の隠し念仏・御内法の信仰(隠し念仏の研究動向
  • 隠し念仏の起源
  • 山崎杢左衛門の殉教
  • 隠し念仏の展開と取締り
  • 隠し念仏の組織・分布
  • 隠し念仏の教義と教典
  • 隠し念仏の儀式・行事)
  • 第3章 隠し念仏のオトリアゲ(オトリアゲの記憶
  • オトリアゲの実例
  • 渋谷地派のオモトヅケとオトリアゲ
  • 上幅派のオトリアゲ)
  • 第4章 隠し念仏と固有信仰(隠し念仏と伝統的習俗
  • 隠し念仏篤信地域の民俗
  • 隠し念仏と固有信仰)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 隠し念仏
著作者等 門屋 光昭
書名ヨミ カクシ ネンブツ
シリーズ名 民俗宗教シリーズ
出版元 東京堂
刊行年月 1989.5
ページ数 335p
大きさ 20cm
ISBN 4490201478
NCID BN03886296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
91024976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想