沖縄の古典芸能

照屋寛善 著

各節名の由来を知り、歌詞や語句を正しく解釈し、歌曲と舞踊の味わいを理解したとき、呪師猿楽の伝統に淵源する沖縄古典芸能の真の姿を目のあたりにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 かじやでぃ風考(作田節と稲まづん節との関係
  • くてぃぶし考
  • かじやでぃ風節とくてぃぶし)
  • 第2章 組踊「万歳敵討」考(組踊「万歳敵討」中のうふんしやり節の歌詞
  • 組踊「万歳敵討」の構造-比較演劇学的研究試論)
  • 第3章 打組踊「しゆんだう」考(歌詞解説
  • 芸能解説)
  • 第4章 琉歌と歌謡法
  • 第5章 十七八節考

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 沖縄の古典芸能
著作者等 照屋 寛善
書名ヨミ オキナワ ノ コテン ゲイノウ
シリーズ名 南島文化叢書 9
出版元 第一書房
刊行年月 1989.9
ページ数 274, 14p
大きさ 20cm
ISBN 4804200916
NCID BN03883990
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90041233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想