教材法学入門

伊藤正己, 加藤一郎 編

[目次]

  • 目次
  • I 法とは何か / p1
  • 1. 法と道徳 / p1
  • 2. 法と強制 / p18
  • 3. 法の目的 / p21
  • II 法の適用 / p33
  • 1. 司法権の独立 / p33
  • 2. 司法制度の改革-法曹一元の制度の採否 / p39
  • 3. 当事者主義 / p43
  • 4. 判例の機能-婚姻予約不履行を例として / p49
  • 5. 裁判と事実認定 / p58
  • 6. 法の解釈 / p64
  • III 法の体系 / p77
  • 1. 国家と法 / p77
  • 1. 近代憲法の原理 / p77
  • 2. 平和主義 / p83
  • 3. 基本的人権と公共の福祉 / p94
  • 4. 権力分立 / p105
  • 5. 憲法改正の基本的問題 / p109
  • 2. 犯罪と法 / p117
  • 1. 刑法の解釈 / p117
  • 2. 違法性 / p126
  • 3.有責性 / p127
  • 4. 死刑の合憲性 / p130
  • 3. 家族生活と法 / p134
  • 1. 身分関係の特質 / p134
  • 2. 日本の家族制度 / p136
  • 3. 離婚率 / p141
  • 4. 有責配偶者からの離婚請求 / p145
  • 5. 養子制度 / p150
  • 6. 相続制度 / p153
  • 4. 財産関係と法 / p159
  • 1. 財産法の基本原則 / p159
  • 2.権利濫用の禁止 / p159
  • 3. 資本主義社会における所有権と契約 / p163
  • 4. 二重譲渡 / p169
  • 5. 過失責任と無過失責任 / p175
  • 5. 労働と法 / p180
  • 1. 社会法の性格 / p180
  • 2. 労働基本権 / p183
  • 3.団体交渉 / p190
  • 4. 労働争議の合法性 / p195
  • 5. 政治活動と組合活動 / p198
  • 6. 国際社会と法 / p204
  • 1. 自衛権 / p204
  • 2. 国際司法裁判所と日本 / p210
  • 3. 条約と憲法-国際法と国内法 / p216
  • IV 法の発展 / p225
  • 1.中世法と近代法 / p225
  • 2. 資本主義社会と法 / p230
  • 3. 英米法における法の支配 / p233
  • 4. 明治国家の法理念 / p237
  • 5. 現代福祉国家と法 / p242
  • 索引 / p247

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 教材法学入門
著作者等 伊藤 正己
加藤 一郎
書名ヨミ キョウザイ ホウガク ニュウモン
書名別名 Kyozai hogaku nyumon
シリーズ名 有斐閣双書
出版元 有斐閣
刊行年月 1965
ページ数 253p
大きさ 19cm
ISBN 4641095167
NCID BN03881135
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65003188
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想