藤原道長

山中裕 著

現存する千年前の自筆の日記『御堂関白記』を通して道長の実像と摂関政治の本質に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 藤原氏の発展
  • 2 道隆の時代
  • 3 一条天皇即位と道長の周辺
  • 4 道長と敦康親王
  • 5 中関白家の没落と道長家の隆盛
  • 6 道長と外戚の拡充
  • 7 三条天皇時代
  • 8 後一条天皇時代
  • 9 道長の宗教生活
  • 藤原道長略年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 藤原道長
著作者等 山中 裕
書名ヨミ フジワラ ミチナガ
シリーズ名 日本史 45
教育社歴史新書 45
出版元 教育社
刊行年月 1988.11
ページ数 287p
大きさ 18cm
ISBN 4315507628
NCID BN03880507
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89010593
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想