神秘主義と現代の世界観

ルドルフ・シュタイナー 著 ; 西川隆範 訳

自己の内面で神を体験し、神との神秘的合一を実現しようとする神秘主義の歴史の中でも、13世紀から17世紀にかけての中世ヨーロッパには偉大な神秘家たちが輩出した。本書は、9人の大神秘家たちの思想の今日的意味を問いながら、近代の"新しい自然科学の認識に浸透されつつ、同時に、ベーメとシレジウスが霊を探求した道"を歩まんとする著者が、今世紀初頭、オカルティストとして公然と活動し始めた直後に書かれた重要著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マイスター・エックハルト
  • 神の友
  • ニコラウス・クザーヌス
  • アグリッパ・ネッテスハイムとパラケルスス
  • ヴァレンティン・ヴァイゲルとヤーコ・ベーメ
  • ジョルダーノ・ブルーノとアンゲルス・シレジウス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神秘主義と現代の世界観
著作者等 Steiner, Rudolf
西川 隆範
シュタイナー ルドルフ
書名ヨミ シンピ シュギ ト ゲンダイ ノ セカイカン
書名別名 Die Mystik im Aufgange des neuzeitlichen Geisteslebens und ihr Verhältnis zur modernen Weltanschauung. 5.Aufl

Shinpi shugi to gendai no sekaikan
シリーズ名 ロサ・ミスティカ叢書
出版元 書肆風の薔薇
刊行年月 1989.8
ページ数 219p
大きさ 20cm
ISBN 4891762276
NCID BN03871867
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92010218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想