家族依存症 : 仕事中毒から過食まで

斎藤学 著

大人になりきれない日本人。アルコールに溺れ、食べることに逃避し、仕事に没頭して自分を見失っている人たち…。その彼らを何とか救おうと必死になるが、かえって愛によって彼らを縛ってしまう人たち。「愛しすぎる人」と「愛されていなければすまない人」の依存しあう人間関係のメカニズムとその回復。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 母と子
  • 第2章 父と母と子
  • 第3章 社会化と問題行動
  • 第4章 結婚
  • 第5章 成熟と喪失
  • 第6章 共依存症からの回復

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 家族依存症 : 仕事中毒から過食まで
著作者等 斎藤 学
書名ヨミ カゾク イソンショウ
出版元 誠信書房
刊行年月 1989.8
ページ数 204p
大きさ 20cm
ISBN 4414429056
NCID BN03855055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89058173
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想