日本語ワープロの誕生

森健一, 八木橋利昭 共著

本書はワードプロセッサーとは何かを述べるとともに、世界ではじめてこの開発を手掛けた著者がこれを製品化するまでの過程を紹介するものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 世界初のワープロ(日本語ワードプロセッサーのアイディア
  • アンダー・ザ・テーブルの研究
  • 晴れてオン・ザ・テーブルへ-大型計算機によるシミュレーションの成功 ほか)
  • 2 日本語ワープロとは何か(何が優れているのか
  • いろいろな機能 ほか)
  • 3 日本語ワードプロセッサの歩み(発展の道程
  • 本格的なパーソナル時代の到来
  • 今後の方向)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語ワープロの誕生
著作者等 八木橋 利昭
森 健一
書名ヨミ ニホンゴ ワープロ ノ タンジョウ
シリーズ名 Frontier technology series 24
出版元 丸善
刊行年月 1989.7
ページ数 126p
大きさ 19cm
ISBN 4621033875
NCID BN03839729
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89051375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想