古墳の発掘

森浩一 著

[目次]

  • 古墳の発掘 目次
  • はじめに
  • 發かれ掘られるもの / p1
  • 古代人の悲願 / p2
  • 古墳破壊のはじまり
  • はかない願望
  • 盗掘された御陵 / p8
  • 天武・持統合葬陵
  • 御陵の内部をうかがう
  • 御官と御蔵骨器
  • 古墳研究のはじまり / p18
  • 盗掘商売
  • 味噌汁会
  • 蒲生君平
  • 水戸黄門の古墳研究 / p27
  • 那須国造碑
  • 上侍塚と下侍塚
  • 仁徳陵の発掘 / p34
  • 「発掘」ということ
  • 石棺の発見
  • 御陵の遺物
  • 指定もれの陪塚
  • 英人ゴーランド以後 / p52
  • コナベ古墳
  • 芝山古墳
  • 大正・昭和の発掘調査
  • 墳丘・棺・死者 / p69
  • 「前方後円」の古墳 / p70
  • どちらが前でもどちらが後か
  • 疑問の壁
  • 墳丘の規模 / p81
  • 規模の基準は何か
  • 仁徳陵はなぜ四八六メートルか
  • 棺の諸問題 / p93
  • 割竹形木棺
  • 組合式木棺
  • 木棺と石棺に秘められた謎
  • 死者の世界 / p109
  • 墓室のない墓
  • 黄泉国
  • 横穴式石室の構造
  • 横穴式石室の寸法
  • 失われた死者を求めて / p132
  • 人骨の落し物
  • 死者は男か女か
  • 耳玉の発見
  • タブーの天皇陵 / p143
  • 天皇陵の再検討
  • 見瀬丸山古墳は天皇陵か
  • 古墳の破壊 / p157
  • 東海道新幹線と名神高速道路 / p158
  • 大岩山の惨状
  • 採土工時と教育委員会
  • 高速道路の犠牲
  • 保護活動の実状
  • 古墳をねらう土建業者 / p167
  • 壁土屋と宅地屋
  • 増大する破壊の規模
  • いたすけ古墳の売却
  • 古墳を守る運動
  • 古墳の運命 / p179
  • 経塚古墳と公民館
  • ブルドーザーで棺獲し
  • 業者から出た発掘費
  • 主要文献案内 / p192
  • 古墳関係略年表 / p195
  • 古墳関係索引 / p199

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古墳の発掘
著作者等 森 浩一
書名ヨミ コフン ノ ハックツ
書名別名 Kofun no hakkutsu
出版元 中央公論社
刊行年月 1965
版表示 増補版
ページ数 199p
大きさ 18cm
ISBN 412100065X
NCID BA44940801
BN01888064
BN03836684
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65002209
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想