イカはしゃべるし、空も飛ぶ : 面白いイカ学入門

奥谷喬司 著

たとえば、イカの墨は身を隠す煙幕と思っている人は多いが、実は墨はイカのダミーなのだ。いわば"分身の術"によってイカは敵の目をそらし、その隙に水ジェットを噴いてさっさと逃げる。また、体色の七変化でもって恋の思いを相手に伝えるし、そのSEXは華麗。トビウオのように空を飛ぶ仲間さえいる-とまあ、身近なイカには私たちが知らない"超能力"がいっぱい。おまけに、その身は良質のタンパク質を含む健康食品だ。日頃、口にするイカも、知って食べればもっと好きになるし、食卓の話題もニギヤカになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イカと日本人
  • 第2章 イカの設計図
  • 第3章 イカの超能力をさぐる
  • 第4章 イカの愛と性
  • 第5章 イカの暮らし
  • 第6章 イカに未来はあるか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イカはしゃべるし、空も飛ぶ : 面白いイカ学入門
著作者等 奥谷 喬司
書名ヨミ イカ ワ シャベルシ ソラ モ トブ
書名別名 Ika wa shaberushi sora mo tobu
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1989.9
ページ数 238, 7p
大きさ 18cm
ISBN 4061327917
NCID BN03831545
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89060612
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想