「生きがい」とは何か : 自己実現へのみち

小林司 著

「真の豊かさ」を求める時代の到来で、改めて「生きがい」とは何かが問われている。本書は、アメリカにおける人間性心理学等の近年の成果を授用して、人の心を深く掘りさげ、「自己実現」との関わりを中心に生きがいの構造を探る。働くこと、愛すること、高齢化社会で老いを、死をどのように生きるかなど、今日的テーマをとりあげて考察する新しい人生論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人の生きかたについて
  • 「生きがい」とは何か
  • 環境と生きがい
  • 働くことが生きがいか
  • 「持つこと」と「在ること」
  • 人生の意味と価値
  • 自己実現のあゆみ
  • 人間的成熟を目指す
  • 出会いとふれあい
  • 愛と幸福を感じる
  • 高齢化社会に生きる
  • 死をどう生きるか
  • 「生きがい」の構造-まとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「生きがい」とは何か : 自己実現へのみち
著作者等 小林 司
書名ヨミ イキガイ トワ ナニカ
書名別名 Ikigai towa nanika
シリーズ名 NHKブックス 579
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1989.8
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4140015799
NCID BN03813419
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89058988
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想