コロンブス : 大航海時代の起業家

青木康征 著

冒険家・航海家として広く知られているコロンブスは、一方で、当時としてはきわめて珍しい、地球規模の構想を抱くビジネスリーダーであった。カスティーリャ王室を共同経営者として、インディアスの島々をめぐる貿易を独占することを計画し、また実行に移すその才覚は、どのように芽生え、どのように結実したのか。本書は、彼の4回にわたる航海の軌跡を克明に辿りながら、起業家としての栄光と挫折を明らかにする評伝である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • インディアス事業の舞台裏
  • インディアスへの船出
  • 設計図と現実
  • 反乱と失脚
  • 厳しい復権の道
  • 沈黙のかげに

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コロンブス : 大航海時代の起業家
著作者等 青木 康征
書名ヨミ コロンブス
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1989.8
ページ数 282p
大きさ 18cm
ISBN 4121009363
NCID BN03748055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89059070
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想