自己表現上達法

斎藤勇 著

気持をうまく伝えたい。初対面で好感をあたえるには?説得力のある話し方をするには?など対人心理学の実験を通して交果的な自己表現を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ
  • 初対面での自己表現(第一印象は服装から-スレッド効果
  • かたちから入る-型の効果
  • プラスにはたらく個性-ユニーク効果
  • ささやきの効果-先入印象効果 ほか)
  • 自己主張の方法(気分がよければ説得される-フィーリング・グッド効果
  • 効果的な贈りもの-リシプロシティー効果
  • 決めてから考える-不協和の解消効果
  • 一度ひきうけたら二度目も大丈夫-フット・ドア効果 ほか)
  • 好意の自己表現(一度会えば友だち-ミア・エクスポージャー効果
  • 好意をもてば好意をもたれる-好意の相互性効果
  • ほめられることの快さ-称賛効果
  • 正しい評価の快さ-批判効果 ほか)
  • 表情と動作の自己表現(相手にちかづく-アローザル効果
  • 距離があらわす関係-距離効果
  • 相手の視線をつかむ-セイリエンス効果
  • 身体に触れつたえる-接触効果 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自己表現上達法
著作者等 斉藤 勇
斎藤 勇
書名ヨミ ジコ ヒョウゲン ジョウタツホウ
書名別名 Jiko hyogen jotatsuho
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1989.8
ページ数 234p
大きさ 18cm
ISBN 4061489607
NCID BN03740042
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89058054
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想