ディジタル信号処理のポイント : Turbo Cプログラムによる信号処理技術入門

石田義久, 鎌田弘之 著

近年、ディジタル信号処理技術は、音声の合成や認識、地震波の解析、また画像処理などに利用されてきているが、パーソナルコンピュータの利用によりさらに手軽に活用できるようになった。本書はこのような要請に応えて、多数の図面と、普及の著しいTurbo C プログラミングによって、ともすれば抽象的で難解になりがちなディジタル信号処理の理論を、直観的な理解を得られやすいように、要点を分かり易く解説した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 信号とシステム
  • z変換
  • フーリエ変換
  • 離散フーリエ変換
  • 高速フーリエ変換
  • アナログフィルタ
  • IIRフィルタの設計
  • FIRフィルタの設計
  • ディジタルシグナルプロセッサによるディジタルフィルタの構成

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディジタル信号処理のポイント : Turbo Cプログラムによる信号処理技術入門
著作者等 石田 義久
鎌田 弘之
書名ヨミ ディジタル シンゴウ ショリ ノ ポイント
書名別名 Dijitaru shingo shori no pointo
シリーズ名 エレクトロニクス実践シリーズ
出版元 産業図書
刊行年月 1989.7
ページ数 235p
大きさ 21cm
ISBN 4782855281
NCID BN03716161
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89053401
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想