ハイデッガー全集  第52巻(第2部門 講義 1919-44)

辻村公一 ほか編

[目次]

  • 準備的考察 詩作の言葉に対する傾聴の準備
  • 本論 「回想」(言葉としての詩の境域に踏み入ること
  • ヘルダーリンの詩作における「祭の日々」と「祝祭」
  • 固有のものを自由に使用することへの探索
  • 祝祭の相応しき準備としての、異国のものとの対話)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハイデッガー全集
著作者等 Heidegger, Martin
Treziak, Heinrich
三木 正之
トレチアック ハインリッヒ
ハイデッガー M.
書名ヨミ ハイデッガー ゼンシュウ
書名別名 Hölderlins Hymne:Andenken

ヘルダーリンの讃歌『回想』

Haidegga zenshu
巻冊次 第52巻(第2部門 講義 1919-44)
出版元 創文社
刊行年月 1989.7
版表示 第2刷
ページ数 255, 7p
大きさ 22cm
ISBN 4423196115
NCID BA54562278
BN03702145
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89055563
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ヘルダーリンの讃歌『回想』 ハインリッヒ・トレチアック, 三木 正之
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想