コウモリであるとはどのようなことか

トマス・ネーゲル 著 ; 永井均 訳

死、性、戦争、意識ect.-明晰な表現と誠実な議論によって<個>と<客観>との関係を問い続ける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人生の無意味さ
  • 道徳における運の問題
  • 性的倒錯
  • 戦争と大量虐殺
  • 公的行為における無慈悲さ
  • 優先政策
  • 平等
  • 価値の分裂
  • 生物学の埓外にある倫理学
  • 大脳分離と意識の統一
  • コウモリであるとはどのようなことか
  • 汎心論
  • 主観的と客観的

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コウモリであるとはどのようなことか
著作者等 Nagel, Thomas
永井 均
ネーゲル トマス
書名ヨミ コウモリ デ アル トワ ドノヨウナ コト カ
書名別名 Mortal questions
出版元 勁草書房
刊行年月 1989.6
ページ数 339, 2p
大きさ 20cm
ISBN 4326152222
NCID BN03679407
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89047235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想