芸術はなぜ必要か

エルンスト・フィッシャー 著 ; 河野徹 訳

[目次]

  • 目次
  • 第一章 芸術の機能 / p1
  • 第二章 芸術の起源 / p12
  • 道具 / p12
  • 言語 / p21
  • 同一化 / p28
  • 魔術の力 / p34
  • 芸術と階級社会 / p39
  • 第三章 芸術と資本主義 / p52
  • ロマン主義 / p56
  • 民俗芸術 / p68
  • 芸術のための芸術 / p75
  • 印象主義 / p78
  • 自然主義 / p84
  • 象徴主義と神秘主義 / p88
  • 疎外 / p90
  • ニヒリズム / p97
  • 非人間化 / p100
  • 断片化 / p104
  • 神秘化 / p107
  • 社会からの逃走 / p113
  • 現実主義 / p115
  • 社会主義リアリズム / p123
  • 第四章 内容と形式 / p133
  • 結晶体 / p135
  • 装飾 / p140
  • 生物体 / p143
  • 社会 / p145
  • 主題・内容・意味 / p149
  • 主題の意味はどのように変わるか / p150
  • 絵の解釈 / p158
  • ジォットー / p168
  • 社会と様式 / p169
  • 形式と社会的体験 / p174
  • 魔法の洞窟 / p179
  • 「根源」への憧れ / p189
  • 詩の世界と言語 / p193
  • 音楽 / p209
  • 第五章 現実の喪失と発見 / p229
  • 芸術と大衆 / p239
  • 盛衰の谷間 / p250
  • 明後日にかける夢 / p253
  • 訳者あとがき / p265
  • 索引 / 巻末1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 芸術はなぜ必要か
著作者等 Fischer, Ernst
河野 徹
エルンスト・フィッシャー
書名ヨミ ゲイジュツ ワ ナゼ ヒツヨウ カ
書名別名 Geijutsu wa naze hitsuyo ka
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1967
ページ数 275p
大きさ 20cm
ISBN 4588000012
NCID BN03678084
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67011321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想