山歩きのサイエンス : 中高年の健康と医学Q&A

宮下充正 著

[目次]

  • 第1章 山歩きの科学(運動とスポーツはどう違う?
  • 歩きのすべて)
  • 第2章 山歩きの生理学(心拍数,RPE<主観的運動強度>、乳酸値
  • 疲労の正体-疲れないための条件
  • バテないための栄養補給
  • 体調を整えるための栄養素)
  • 第3章 山歩き前の準備(力強さアップのためのトレーニング
  • ねばり強さのトレーニング)
  • 第4章 山歩きの基本(山歩き前のアドバイス
  • 山歩き中の心得)
  • 第5章 山歩きをもっと楽しむために(まず安全登山を心がけよう
  • アウトドアライフを楽しむ工夫をしよう
  • もし山でけがや病気をしたら
  • 救急処置の実際
  • 内科的症状とその手当て
  • 携帯すべき医薬品)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 山歩きのサイエンス : 中高年の健康と医学Q&A
著作者等 宮下 充正
書名ヨミ ヤマアルキ ノ サイエンス
出版元 東京新聞出版局
刊行年月 1989.5
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 4808303035
NCID BN03667882
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90027577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想