フランス文学とスポーツ : 1870-1970

ピエール・シャールトン 著 ; 三好郁朗 訳

近代以後スポーツと文学の間で何が起こり、何が起こらなかったのか。アカデミスムから看過され文学史から欠落した領域を掘り起こし、フランス文学の隠れた側面を照明するとともに、大衆化し多様化した近代スポーツに文化論的視座から考察を加え、時代の感性と文学・芸術表現の相関性を浮き彫りにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 文学のテーマとしてのスポーツ再発見(知的・精神的背景
  • 身体と身体的な力の再評価
  • 文学者とスポーツの世界)
  • 第2部 スポーツ文学の主要な傾向(新たなる人文主義
  • 現代生活の表現)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランス文学とスポーツ : 1870-1970
著作者等 Charreton, Pierre
三好 郁朗
シャールトン ピエール
書名ヨミ フランス ブンガク ト スポーツ
書名別名 Les fétes du corps

Furansu bungaku to supotsu
シリーズ名 りぶらりあ選書
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1989.6
ページ数 285, 30p
大きさ 20cm
ISBN 4588021214
NCID BN03654949
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89050688
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想