怪談 : 不思議なことの物語と研究

ラフカディオ・ハーン 作 ; 平井呈一 訳

日本を終生愛してやまなかったハーン(一八五〇‐一九〇四)が我が国古来の文献や民間伝承に取材して創作した短篇集。有名な「耳なし芳一のはなし」など、奇怪な話の中に寂しい美しさを湛えた作品は単なる怪奇小説の域をこえて、人間性に対する深い洞察に満ちている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • 怪談
  • 原序 / 7
  • 耳なし芳一のはなし / 9
  • おしどり / 27
  • お貞のはなし / 30
  • うばざくら / 37
  • かけひき / 40
  • 鏡と鐘 / 45
  • 食人鬼 / 54
  • むじな / 63
  • ろくろ首 / 67
  • 葬られた秘密 / 83
  • 雪おんな / 88
  • 青柳ものがたり / 96
  • 十六ざくら / 111
  • 安芸之介の夢 / 114
  • 力ばか / 124
  • 日まわり / 128
  • 蓬萊 / 133
  • 虫の研究
  • 蝶 / 141
  • 蚊 / 158
  • 蟻 / 164
  • 解説 / 191

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 怪談 : 不思議なことの物語と研究
著作者等 Hearn, Lafcadio
平井 呈一
ハーン ラフカディオ
ラフカディオ・ハーン
書名ヨミ カイダン : フシギナ コト ノ モノガタリ ト ケンキュウ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1965 27刷
版表示 改版
ページ数 205p
大きさ 15cm
ISBN 4003224418
NCID BB04552349
BN03588764
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65008407
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想