港の世界史

高見玄一郎 著

時代の先端を走り、歴史を拓いた港の物語。古代ギリシア・ローマから、ベネチア、ハンザ都市、アムステルダム、上海、ロンドン、ニューヨークまでビジュアルに描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古典時古代
  • 2 中国古代水運と港湾
  • 3 中世の谷間から
  • 4 大航海の時代
  • 5 アムステルダムの貿易と海運
  • 6 インド・太平洋のライバルたち
  • 7 偉大なるロンドン-近代港湾の成立
  • 8 アメリカにおける発展-現代への展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 港の世界史
著作者等 高見 玄一郎
書名ヨミ ミナト ノ セカイシ
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1989.6
ページ数 334, 14p
大きさ 22cm
ISBN 4022560029
NCID BN03583090
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89049046
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想