科学と科学者の条件

荒川紘 著

本書は、タレスではなくアナクシマンドロスこそが最初の自然科学者であることを主張する。そしてこの巨人が拓いた人類史上革命的な<思想>(科学の原形)の本質を、遺されたことばと社会的文化的<背景>を通して読み解いていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ミレトスのアナクシマンドロス(ミレトスの歴史
  • 著作・地図・日時計
  • 宇宙の構造
  • 宇宙の生成
  • 物の始原
  • 自然の法則)
  • 第2部 アナクシマンドロスの後裔たち(ギリシア科学の誕生
  • ギリシア科学の展開
  • 中国科学とギリシア科学)
  • 第3部 現代のアナクシマンドロス(近代の「科学革命」とギリシア科学
  • 近代科学の確立
  • 現代科学とギリシア科学-アナクシマンドロスからアインシュタインへ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学と科学者の条件
著作者等 荒川 紘
書名ヨミ カガク ト カガクシャ ノ ジョウケン
書名別名 Kagaku to kagakusha no joken
出版元 海鳴社
刊行年月 1989.6
ページ数 326p
大きさ 20cm
NCID BN03582098
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89047537
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想