矢野憲一 著

縄文時代以来、貝肉の美味と貝殻の美しさによって日本人を魅了し続けてきたアワビ-その生態と養殖、伝説、熨斗鮑の起源、神饌としての歴史、志摩の海女たちの暮らしと漁法、信仰と民俗、螺鈿の技法からアワビ料理まで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 アワビの概要
  • 2 アワビの伝説
  • 3 のしつけて
  • 4 『延喜式』のアワビ
  • 5 中国貿易のアワビ
  • 6 食品としてのアワビ
  • 7 貝殻の利用
  • 8 アワビと海女(海士)
  • 9 アワビの信仰と民俗
  • 10 アワビのエピソード

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名
著作者等 矢野 憲一
書名ヨミ アワビ
書名別名 Awabi
シリーズ名 ものと人間の文化史 62
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1989.6
ページ数 321, 5p
大きさ 20cm
ISBN 4588206214
NCID BN0357190X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89050071
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想