マクロから見た日本経済 : 現実を視点としたマクロ経済学入門

吉田和男 著

本書はマクロ経済学を日本経済に沿って勉強し、マクロ経済学を勉強して日本経済を分析できるように考えました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本経済の成長過程(戦後日本経済の流れ
  • 石油危機後の日本経済
  • 日本経済の成長メカニズム)
  • 第2章 民間最終消費の動向(戦後の民間最終消費
  • わが国の貯蓄率が高い理由
  • 消費の経済理論
  • 財政と消費)
  • 第3章 民間設備投資(高度経済成長を生んだ設備投資
  • 石油危機による設備投資の停滞
  • 設備投資のメカニズム
  • 設備投資の刺激策)
  • 第4章 経済政策の役割(高度経済成長期の経済政策
  • 石油危機以降の経済政策
  • 経済政策の考え方)
  • 第5章 国際経済の動向(外貨水準維持の努力
  • 石油危機と為替の乱高下
  • 国際経済の理論)
  • 第6章 バランスのとれた経済発展へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マクロから見た日本経済 : 現実を視点としたマクロ経済学入門
著作者等 吉田 和男
書名ヨミ マクロ カラ ミタ ニホン ケイザイ
出版元 日本評論社
刊行年月 1989.6
ページ数 286p
大きさ 22cm
ISBN 4535577900
NCID BN03536680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89054568
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想