音楽の物理学 : 音楽をする人たちのための入門書

アレクサンダー・ウッド 著 ; J.M.バウシャー 改訂 ; 石井信生 訳

本書は音楽の存在が人間の精神作用の所産であることを肯定しつつ、音楽の存在を科学的合理的に解明すべき手順の一端として物理学的観点からメスを加えている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 音の性質
  • 第2章 強制振動と共鳴
  • 第3章 音の大きさと音の強さ
  • 第4章 音高
  • 第5章 音色
  • 第6章 耳
  • 第7章 弦の振動
  • 第8章 オルガンの音管
  • 第9章 その他のいろいろな楽器
  • 第10章 不協和と協和
  • 第11章 音階と平均律
  • 第12章 録音と再生
  • 第13章 音楽堂と演奏室

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 音楽の物理学 : 音楽をする人たちのための入門書
著作者等 Bowsher, J. M
Wood, Alexander
石井 信生
バウシャー J.M.
ウッド アレクサンダー
書名ヨミ オンガク ノ ブツリガク
出版元 音楽之友社
刊行年月 1976
ページ数 344, 11p
大きさ 22cm
ISBN 4276123704
NCID BN03534153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75041960
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想