前田愛著作集  第2巻 (近代読者の成立)

前田 愛【著】

新聞と活字本の出現により、近代の文学空間はどのように形成されたのか。文学史に読者論を導くことにより、文化のなかに文学を位置づけ、文体のなかに時代を読みとる読者論の名著『近代読者の成立』に、後年のテクスト論に連なる諸論を集成する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 近代読者の成立(天保改革における作者と書肆
  • 明治初期戯作出版の動向-近世出版機構の解体
  • 鴎外の中国小説趣味
  • 明治立身出世主義の系譜-『西国立志編』から『帰省』まで
  • 明治初年の読者像
  • 音読から黙読へ-近代読者の成立
  • 大正後期通俗小説の展開-婦人雑師の読者層
  • 昭和初期の読者意識-芸術大衆化論の周辺
  • 読者論小史-国民文学論まで
  • 江戸紫-人情本における素人作者の役割
  • 出版社と読者-貸本屋の役割を中心として
  • 明治初期文人の中国小説趣味
  • 露伴における立身出世主義-「力作型」の人間像
  • 『賎のおだまき』考-『キタ・セクスアリス』の少年愛
  • 近代文学と活字的世界
  • もう一つの『小説神髄』-視覚的世界の成立
  • 『小説神髄』のリアリズムとはなにか
  • 戯作文学と『当世書生気質』
  • ノベルへの模索-明耳21年前後をめぐって
  • 言葉と身体
  • 幕末・維新期の文体
  • 明治の表現思想と文体-小説の「語り」をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 前田愛著作集
著作者等 前田 愛
書名ヨミ マエダ アイ チョサクシュウ
書名別名 近代読者の成立
巻冊次 第2巻 (近代読者の成立)
出版元 筑摩書房
刊行年月 1989.5
ページ数 488p
大きさ 22cm
ISBN 4480360026
NCID BN03503524
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89049218
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想