日本の美術  第4

水野清一著

監修者: 亀井勝一郎, 高橋誠一郎, 田中一松

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 図版 I / p1
  • 仏教美術のはじまり / p13
  • 法隆寺の創建
  • 新しい変革の時代
  • 飛鳥・白鳳美術と法隆寺
  • 本尊は釈迦か
  • 釈迦金銅像、左右の脇侍
  • 問題の金銅薬師像
  • 釈迦像と薬師像の比較、釈迦造像記の疑問
  • 法興寺の偉容
  • 仏教文化の受容
  • 法興寺の創建
  • 飛鳥の大仏
  • 戊子年の釈迦像
  • 飛鳥建築と玉虫厨子
  • 飛鳥時代の寺院建築
  • 飛鳥建築と玉虫厨子
  • 玉虫厨子の絵画
  • 天寿国繡帳
  • 図版 II / p37
  • 飛鳥の仏像たち / p47
  • 夢殿観音と金堂の四天王
  • 鞍作部止利
  • 夢殿の救世観音
  • 夢殿観音型
  • 四天王の木像
  • 図版 III / p49
  • 半跏思惟像
  • 中宮寺の弥勒像
  • 広隆寺の弥勒像
  • 金銅半跏思惟像
  • 百済観音像
  • 百済観音像
  • 法輪寺の観音像、薬師像
  • 六菩薩
  • 図版 IV / p81
  • 法隆寺の再建と白鳳の仏たち / p89
  • 法隆寺の再建
  • 寺地の変更、再建の経過
  • 法隆寺の建築様式
  • 金堂の建築
  • 五重塔の建築
  • 中門と回廊
  • 金堂の内陣
  • 白鳳の仏たち
  • 橘夫人の厨子
  • 山田寺の金銅仏頭
  • 香薬師と深大寺仏
  • 金銅観音像
  • 夢違観音像
  • 鶴林寺の観音像
  • 一乗寺と鰐淵寺の観音像
  • 長谷寺の千仏多宝塔銅板
  • 当麻寺の塑像と乾漆像
  • 金銅幡と繡幡
  • 図版 V / p105
  • 法隆寺の完成と復興 / p115
  • 壁画と塑像群
  • 金堂壁画の主題、様式
  • 五重塔塑像の構成
  • 中門の力士像
  • 食堂の塑像、金堂の吉祥天像
  • 図版 VI / p125
  • 太子信仰と東院の復興
  • 太子信仰の萌芽、太子像
  • 東院伽藍の復興
  • 夢殿
  • 伝法堂
  • 行信像と道詮像
  • 西院の建築
  • 西円堂
  • 解説 / p141
  • 仏像の三国伝来
  • 日本・中国・朝鮮の仏像の対応
  • 飛鳥・白鳳・天平の仏像の展開
  • 図版・揷図目録 / p164

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の美術
著作者等 水野 清一
書名ヨミ ニホン ノ ビジュツ
書名別名 法隆寺
巻冊次 第4
出版元 平凡社
刊行年月 1965
ページ数 164p (図版共)
大きさ 24cm
NCID BN0349295X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
54002476
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
法隆寺 水野清一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想