新時代を迎えた企業財務 : 日本企業強さのメカニズムの解明

久保田晃 著

カネ余り時代の"もうかる仕組み"。株高を利用したCB・WB発行による自己資本の増加、豊富な手元資金の財テク運用、低金利による金融収支の改善。日本企業はいかにして財務体質を強化したか?

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 自己資本比率の回復
  • 社債増の目立つ負債勘定
  • 斜陽化する手形取引
  • 充実する金融資産
  • 収益構造の変化
  • 自己金融方式の新展開
  • 人件費の抑制に努力
  • リース資産のディスクロージャー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新時代を迎えた企業財務 : 日本企業強さのメカニズムの解明
著作者等 久保田 晃
書名ヨミ シンジダイ オ ムカエタ キギョウ ザイム
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1989.4
ページ数 264p
大きさ 20cm
ISBN 4532034779
NCID BN03485739
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89034891
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想