ディジタル制御工学

兼田雅弘, 山本幸一郎 著

本書は、ディジタル制御工学の理論と実際を入門書としてまとめたものである。ディジタル制御はもちろんのこと、制御工学についてまったく予備知識のない人、あるいは、アナログ制御については多少の知識がある人を対象として、アナログ制御と並行してディジタル制御の理論および,コントローラの設計法と実現法について解説している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 制御系の表現(アナログ系の表現
  • デイジタル系の表現)
  • 状態空間法(アナログ系の状態空間法
  • ディジタル系の状態空間法)
  • 制御系の解析(アナログ系の解析
  • ディジタル系の解析)
  • 制御系の設計手法(制御系の設計について
  • レギュレータの設計
  • サーボ系の設計法
  • オブザーバの設計法)
  • 倒立振子の制御(倒立振子実験装置の概要
  • 倒立振子の数式モデル
  • 制御系の解析
  • 制御系の設計
  • コントローラの実現)
  • マイクロコンピュータ・システム(mini‐ADVICEの概要
  • mini‐ADVICEのハードウェア
  • mini‐ADVICEのシステムプログラム
  • 開発支援環境)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディジタル制御工学
著作者等 兼田 雅弘
山本 幸一郎
書名ヨミ ディジタル セイギョ コウガク
書名別名 Dijitaru seigyo kogaku
シリーズ名 情報・電子入門シリーズ 7
出版元 共立
刊行年月 1989.5
ページ数 195p
大きさ 22cm
ISBN 432002432X
NCID BN03473591
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89041862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想