民間説話 : 日本の伝承世界

福田晃 編

昔話・伝説・世間話など脈々と継承されてきた日本口承文芸を国文学・民俗学・生態学的視点から論究。併せて国際比較研究も試み、民間説話の本格的研究へといざなう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総説・民間説話(福田晃)
  • 民間説話の歴史-その源流をたずねて(岩瀬博)
  • 民間説話<昔話>の成立(福田晃)
  • 民間説話と文学(美濃部重克)
  • 民間説話の構造-異類婚姻譚を中心に(川森博司)
  • 民間説話と儀礼(山下欣一)
  • 民間説話と伝承社会(丸山顕徳)
  • 説話伝承の系譜-昔話伝承の担い手とその機会(松本孝三)
  • 伝承者・伝播者-その概説と問題の所在(花部英雄)
  • 民間説話の比較1 日本と中国-鶏身の雷神から観音への展開(百田弥栄子)
  • 民間説話の比較2 日本とヨーロツパ-昔話「手なし娘」の伝承と伝播(三原幸久)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民間説話 : 日本の伝承世界
著作者等 福田 晃
書名ヨミ ミンカン セツワ
書名別名 Minkan setsuwa
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1989.3
ページ数 274p
大きさ 19cm
ISBN 4790703460
NCID BN03446293
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89025432
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想