明恵

田中久夫 著

「明恵上人樹上坐像」(京都・高山寺蔵)で名高い明恵であるが、鎌倉時代に次々と起った新仏教の華やかさの裏に、このようなすぐれた旧仏教の代表者がいたということは案外知られていない。本書は、華厳宗中興の祖であり、高潔な仏道実践家であるその生涯を、従来の説話類を排し、正確な史実に基づいてまとめた力作である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 幼少時代
  • 2 高雄における修学
  • 3 紀州における遍歴
  • 4 栂尾に入る
  • 5 晩年
  • 6 面影
  • 7 伝説
  • 系譜
  • 略年譜
  • 主要著作目録
  • 伝記史料
  • 伝記
  • 史料集
  • 明恵消息等目録
  • 諸同行年齢一覧

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明恵
著作者等 日本歴史学会
田中 久夫
書名ヨミ ミョウエ
シリーズ名 人物叢書 新装版
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1988.8
版表示 〔新装版〕
ページ数 262p
大きさ 19cm
ISBN 4642051260
NCID BA51917355
BA6936720X
BN02410745
BN03431296
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88053720
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想