空間編成の経済理論 : 資本の限界  上

D.ハーヴェイ 著 ; 松石勝彦 ほか訳

[目次]

  • 第1章 商品、価値、および階級関係
  • 第2章 生産と分配
  • 第3章 生産と消費、需要と供給、および剰余価値の生産と実現
  • 第4章 技術変化、労働過程、および資本の価値構成
  • 第5章 資本主義的生産の組織の変貌
  • 第6章 蓄積のダイナミクス
  • 第7章 過剰蓄積、減価、および恐慌論の「第一の切り口」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 空間編成の経済理論 : 資本の限界
著作者等 Harvey, David
松石 勝彦
水岡 不二雄
ハーヴェイ ディヴィド
書名ヨミ クウカン ヘンセイ ノ ケイザイ リロン
書名別名 The limits to capital

Kukan hensei no keizai riron
巻冊次
出版元 大明堂
刊行年月 1989.5
ページ数 313p
大きさ 22cm
ISBN 4470300233
NCID BN03423618
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89036261
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想