トルコ・ギリシアパウロの旅

牛山剛 著 ; 横山匡 写真

イスラエルで生まれた宗教をヘレニズム世界に伝えた使徒パウロ。トルコ、ギリシアの美しい自然と遺跡の中に立つと、彼の言葉がいきいきと響いてくる。西洋の歴史を変えた男使徒パウロの足跡を徹底取材。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • トルコの旅(パウロに魅せられての旅
  • アテネからイスタンブールへ
  • アンテオケのパウロを探して
  • パウロが船出した港、セルキア
  • パウロの故郷を訪ねて
  • アナトリア地方中部の各都市
  • フルギア地方の町々
  • 黙示録の舞台
  • トルコ最西の2つの街
  • キプロスの旅)
  • ギリシアの旅(ヘレニズムの世界へ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トルコ・ギリシアパウロの旅
著作者等 横山 匡
牛山 剛
書名ヨミ トルコ ギリシア パウロ ノ タビ
書名別名 Toruko girishia pauro no tabi
出版元 ミルトス
刊行年月 1989.3
ページ数 279p
大きさ 21cm
ISBN 4895860051
NCID BN03418662
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89031941
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想