都市・階級・権力

マニュエル・カステル 著 ; 石川淳志 監訳

都市空間の問題を社会関係から透視し、都市計画に複雑な社会過程を読み取る斬新な視座に立ち、世界的な都市危機の構造と力学を追究、都市社会運動の可能性を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 都市危機、政治過程および都市理論
  • 先進資本主義における集合的消費と都市矛盾
  • 都市危機、国家政策および国家の危機-フランスの経験
  • 都市計画の社会的機能-フランス北部沿岸の都市‐工業開発における国家の行為
  • 都市再開発と社会紛争
  • 都市社会運動高揚のための社会的必要条件-パリ巨大都市圏の踏査的研究、1968‐73年
  • イデオロギー的神秘化と社会問題-アメリカにおけるエコロジー・アクション運動
  • 都市・階級・権力
  • 結論-都市研究の新しい領域

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市・階級・権力
著作者等 Castells, Manuel
吉原 直樹
石川 淳志
坂 幸夫
大沢 善信
橋本 和孝
カステル マニュエル
書名ヨミ トシ カイキュウ ケンリョク
書名別名 City,class and power

Toshi kaikyu kenryoku
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 260
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1989.5
ページ数 280, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4588002600
NCID BN03418276
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89043922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想