読谷村史  第3巻 (資料編 2 文献にみる読谷山)

読谷村史編集委員会 編

[目次]

  • 目次
  • 口絵
  • 発刊のことば 読谷村長 山内徳信
  • 村史発刊によせて 読谷村史編集委員会委員長 新崎盛繁
  • 目次
  • 凡例
  • まえがき 本書をお読みになる村民の皆さんへ / 1
  • 一 歴史は、魂の拠り所、未来への羅針盤 / 3
  • 二 この本「文献にみる読谷山」の読み方 / 9
  • 第一章 『おもろさうし』にみる「よんたむさ」 / 17
  • 一 おもろ概説 / 19
  • 二 読谷山関係おもろ原文の解説 / 42
  • 三 おもろに見る「あかいんこ」 / 90
  • 第二章 「王府正史」にみる読谷山 / 99
  • 一 全体解説 / 101
  • 二 『中山世鑑』に載った読谷山 / 103
  • 三 『中山世譜』に載った読谷山 / 108
  • 四 『中山世譜附巻』に載った読谷山 / 116
  • 五 『琉球国由来記』の中の読谷山 / 123
  • 六 『琉球国旧記』の中の読谷山 / 135
  • 七 『救陽』『遺老説伝』にみる読谷山関係記事 / 146
  • 第三章 「近世史料」にみる読谷山 / 187
  • 一 全体解説 / 189
  • 二 『琉球国高究帳』にみる読谷山の石高 / 191
  • 三 『御当国御高並諸上納里積記』にみる読谷山 / 195
  • 四 『近世地方経済史料』にみる読谷山の農業 / 201
  • 五 『喜安日記』の中の読谷山 / 219
  • 六 『御三代伊江親方日々記』の中の読谷山 / 222
  • 七 『琉球一件帳』の中の読谷山 / 228
  • 八 『琉球藩雑記』の中の読谷山 / 232
  • 九 「家譜史料」にみる読谷山 / 240
  • 十 評定所文書中の読谷山関係記事 / 270
  • 十一 『琉球資料』所出の読谷山関係記事 / 288
  • 十二 『平等所記録』の中の読谷山関係記事 / 291
  • 十三 宮良殿内文書中の読谷山関係記事 / 296
  • 十四 『ペリー提督 日本遠征記』に見る読谷山 / 298
  • 第四章 「近代史料」にみる読谷山 / 301
  • 一 全体解説 / 303
  • 二 「沖縄関係各省公文書」に見る読谷山関係文書 / 305
  • 三 『沖縄県日誌』の中の読谷山関係記事 / 332
  • 四 『上杉県令巡回日誌』の読谷山間切関係記事(一八八一年) / 349
  • 五 岩村会計検査院長の読谷山間切視察(一八八三年) / 353
  • 六 尾崎三良の『琉球行日誌』の中の読谷山間切(一八八二年) / 355
  • 七 笹森儀助の『南島探験』の読谷山間切視察行(一八九三年) / 357
  • 八 『沖縄県地誌略』にみる読谷山の地誌
  • 九 『南島村内法』にみる内法関係史料 / 360
  • 十 「旧慣調査資料」にみる読谷山の制度と租税 / 362
  • 十一 『沖縄県小作ニ関スル調査』にみる読谷山 / 374
  • 第五章 「地方史料・碑文」にみる読谷山 / 385
  • 一 全体解説 / 387
  • 二 辞令書 / 390
  • 三 祭祀関係史料 / 395
  • 四 手形・証文関係史料 / 471
  • 五 松田平治関係史料 / 504
  • 六 碑文 / 542
  • 付録 / 563
  • 編集後記 / 641

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 読谷村史
著作者等 読谷村 (沖縄県)
読谷村史編集委員会
読谷村
書名ヨミ ヨミタン ソンシ
書名別名 Yomitan sonshi
巻冊次 第3巻 (資料編 2 文献にみる読谷山)
出版元 読谷村
刊行年月 1988.3
ページ数 643p
大きさ 22cm
NCID BN03397008
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89012752
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想