現代産業社会と人間

谷口茂, 倉橋重史 著

本書では、産業社会の主体はあくまでも人間であるという観点に立って、人間に視座を据えて分析を行うこととし、第1章では明治以降のわが国社会の産業化のプロセスを概観し、第2章から第6章にかけては、産業社会を科学技術、情報、組織、消費、国際化の5つの主要な面に大別して、それぞれ現状を分析しその影響の解明を試みた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 産業化の進展
  • 第2章 科学技術と社会
  • 第3章 情報社会
  • 第4章 組織と社会
  • 第5章 消費社会
  • 第6章 国際化と社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代産業社会と人間
著作者等 倉橋 重史
谷口 茂
書名ヨミ ゲンダイ サンギョウ シャカイ ト ニンゲン
書名別名 Gendai sangyo shakai to ningen
出版元 朝倉書店
刊行年月 1989.4
ページ数 169p
大きさ 21cm
ISBN 4254500084
NCID BN03386125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89034930
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想