大科学者たちの肖像

ロイ・ポーター 編 ; 市場泰男 訳

なぜ西洋科学は成功したのか?「天動説」から「二重らせん」までの25世紀、大科学者17人の生涯と業績を新しい視点で描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アリストテレス-科学の理論と実践
  • プトレマイオス-古代天文学の総合
  • ガリレオ・ガリレイ-「近代」科学
  • ヨハネス・ケプラー-新天文学
  • ウィルリアム・ハーヴィー-血液循環の発見
  • アイザック・ニュートン-自然の秘密を解く数学の鍵
  • ジョセフ・プリーストリー-革命時代の科学、宗教、政治
  • アントワヌ・ロラン・ラヴォアジエ-化学革命
  • ジェームズ・ワット-科学と産業の他家受精
  • マイケル・ファラデー-純粋科学の利用
  • チャールズ・ダーウィン-生物種の多様性の問題を解決する
  • ルイ・パストゥール-限りなく小さいものを追って
  • アルバート・アインシュタイン-空間と時間に疑いをはさむ
  • ニールス・ボーア-視覚化できない世界
  • アラン・チューリング-心と機械
  • ジェームズ・ワトソンとフランシス・クリック-生命の秘密をあばく

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大科学者たちの肖像
著作者等 Porter, Roy
市場 泰男
ポーター ロイ
書名ヨミ ダイカガクシャタチ ノ ショウゾウ
書名別名 Man masters nature

Daikagakushatachi no shozo
シリーズ名 朝日選書 374
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1989.3
ページ数 369p
大きさ 19cm
ISBN 4022594748
NCID BN03372914
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89028183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想