「病は気から」の科学 : 心と体の不思議な関係

高田明和 著

ハーバード大学卒業生204人を追跡調査したら…、なんと、およそ40年後に1番ピンピンしていたのは「給料が高く」、「家庭的にめぐまれ」、「仕事に満足できる」人たちでした。特に、給料と健康が強い相関関係を持つのは大変興味深いことです。金持ち喧嘩せず、というところでしょうか。おだやかな気持ちがどれだけ健康によく、また、自信や積極性がどれほど人生に益するかは想像を越えたものがあります。なぜでしょう?それにはまず、本書をお読みください…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 自信喪失で血液成分まで変った!
  • 第1章 信じますか、信じませんか?
  • 第2章 心の舞台裏=脳
  • 第3章 ガンにも克つ!
  • エピローグ よい人生をつかむ心の持ち方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「病は気から」の科学 : 心と体の不思議な関係
著作者等 高田 明和
書名ヨミ ヤマイ ワ キ カラ ノ カガク
書名別名 Yamai wa ki kara no kagaku
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1989.4
ページ数 234p
大きさ 18cm
ISBN 4061327755
NCID BN0335448X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89037796
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想