カミと神 : アニミズム宇宙の旅

岩田慶治 著

カミと神と、どちらを選ぶべかということではない。人類が長い歴史の間に信仰しつづけてきた神の姿を尊いと思い、しかし同時に山河大地、草木虫魚としてわれわれをとりまき、その中から突然、カミとしての姿を現すアニミズムのカミ。そのカミをたずね、カミと出逢うためには、自然に対する原始の感情をもちつづけること、宇宙に開かれたカミの窓をもつことではなかろうか、と著者は説く。原初のカミを探求する独創的な人類文化論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 カミをたずねる旅-序にかえて
  • 2 菩提樹のもとで
  • 3 空からの眺め
  • 4 神々の地平
  • 5 神のトポロジー-カミ以前・カミ・神・神以後
  • 6 地球マンダラを目ざして
  • 7 見えない椅子-あとがきにかえて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カミと神 : アニミズム宇宙の旅
著作者等 岩田 慶治
書名ヨミ カミ ト カミ
書名別名 Kami to kami
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1989.2
ページ数 362p
大きさ 15cm
ISBN 4061588648
NCID BN0335375X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89024147
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想