遺伝子  下

Lewin Benjamin【著】;松原 謙一;榊 佳之;向井 常博【訳】

本書は遺伝子を通して遺伝学についてのまとまった概念を与えることをねらいとしている。現在の分子生物学についてのまとめである本書は、最近の発見と技術に照らして遺伝学の見直しをはかっている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 6 類似した塩基配列のクラスター形成(構造遺伝子は大小のファミリーを構成している
  • 細胞小器官内にあるゲノム
  • 単純配列DNAとその編成)
  • 7 成熟:RNAのプロセシング(Stable RNAの切断とトリミング
  • 触媒作用のあるRNA:RNAスプライシングの機構
  • RNAプロセシングの調節)
  • 8 DNAを凝縮させパッケージする反応(ゲノムと染色体について
  • クロマチンの構造:ヌクレオソーム
  • 活性クロマチンの性質)
  • 9 動的なゲノム:変動するDNA(組換えとDNAのトポロジーの変換
  • 細菌の転移因子
  • 真核生物の動く遺伝子
  • ゲノム構造の作り替え)
  • 10 発生に働く遺伝子(遺伝子の再編成と抗体の多様性の出現
  • 内と外からひき起こされる遺伝子構成の変化
  • 遺伝子発現の調節:発現パターンの変化
  • がん遺伝子:正常な制御をはずれた遺伝子の発現とがん)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺伝子
著作者等 Lewin, Benjamin
向井 常博
松原 謙一
榊 佳之
書名ヨミ イデンシ : ゲ
巻冊次
出版元 東京化学同人
刊行年月 1989.4.1
版表示 第3版
ページ数 2冊
大きさ 22cm
ISBN 4807903144
NCID BN03326600
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想