正常と異常のはざま : 境界線上の精神病理

森省二 著

心に重い問題を抱え、精神的な健康と不健康の境界線上をさまよう人びとが増えている。苦悩を乗りこえ、健常な生活へと帰還する道しるべを提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「境界線」という視点
  • 第1章 "境界不鮮明社会"の病理
  • 第2章 青春期に特有な病態
  • 第3章 「青春期境界線症候群」
  • 第4章 境界線上の異常現象
  • 第5章 発達論からみた病理
  • 終章 異常から正常への帰還を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 正常と異常のはざま : 境界線上の精神病理
著作者等 森 省二
書名ヨミ セイジョウ ト イジョウ ノ ハザマ
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1989.4
ページ数 248p
大きさ 18cm
ISBN 4061489453
NCID BN03324503
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89037798
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想