唐宋八家文

佐藤一郎 著

[目次]

  • 目次
  • 解説
  • 一、 現代日本の文章 / 7
  • 二、 明治と清末の文章 / 10
  • 三、 唐宋古文 / 12
  • (1) 唐の古文 / 12
  • (2) 宋の古文 / 18
  • 四、 唐宋古文の流れ / 23
  • 五、 古文の諸体と唐宋八家 / 38
  • 六、 唐宋八家文の選集 / 46
  • 本文
  • 雑説四首〔一〕・韓愈 / 53
  • 雑説四首〔四〕・韓愈 / 55
  • 師の説・韓愈 / 57
  • 伯夷頌・韓愈 / 64
  • 董邵南を送る序・韓愈 / 67
  • 十二郎を祭る文・韓愈 / 70
  • 柳子厚墓誌銘・韓愈 / 80
  • 科目に応ずる時人に与うる書・韓愈 / 91
  • 圬者王承福の伝・韓愈 / 95
  • 原道・韓愈 / 103
  • 蛇を捕うる者の説・柳宗元 / 114
  • 種樹郭橐駝の伝・柳宗元 / 121
  • 宗清の伝・柳宗元 / 127
  • 鈷鉧潭の記・柳宗元 / 133
  • 始めて西山を得て宴游する記・柳宗元 / 137
  • 小邱の西の小石潭に至る記・柳宗元 / 140
  • 薜存義を送る序・柳宗元 / 143
  • 臨江の麋・柳宗元 / 146
  • 朋党論・欧陽修 / 150
  • 縦囚論・欧陽修 / 156
  • 徐無党の南に帰るを送る序・欧陽修 / 162
  • 酔翁亭の記・欧陽修 / 166
  • 伶官伝の叙論・欧陽修 / 174
  • 欧陽内翰に上る書・蘇洵 / 179
  • 二子に名づくる説・蘇洵 / 192
  • 范増論・蘇軾 / 194
  • 留侯論・蘇軾 / 204
  • 日の喩・蘇軾 / 212
  • 三国論・蘇轍 / 217
  • 戦国策目録の序・曾鞏 / 226
  • 墨池の記・曾鞏 / 235
  • 欧陽舎人に寄する書・曾鞏 / 238
  • 原過・王安石 / 246
  • 孟嘗君伝を読む・王安石 / 253
  • あとがき / 256

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 唐宋八家文
著作者等 佐藤 一郎
書名ヨミ トウソウ ハッカブン
書名別名 Toso hakkabun
シリーズ名 中国古典新書
出版元 明徳出版社
刊行年月 1968
ページ数 257p
大きさ 20cm
ISBN 4896192192
NCID BN03321742
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68009839
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想