21世紀へのフロンティア : 極限技術への挑戦

日本機械学会 編

21世紀の技術的課題とはなにか。機械技術の「総合化」とはなにか。現代から次世紀へ贈る注目の提言。情報化社会・国際化社会へと急速に移行しつつある現代日本は、さらに21世紀に向かってどのように発展してゆくべきか。本書は斯界の権威による貴重な提言をまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 技術の発展へのフィロソフィー(石井威望)
  • バイオモータとその可能性(清水博)
  • 超微細加工を支える環境技術-スーパークリーンルーム(大見忠弘)
  • 世界1周4万キロへの挑戦・ボイジャーの秘密-先進複合材料の現状(松井醇一)
  • 超電導電磁推進船(佐治吉郎)
  • 限りなく広がる作業空間・極限作業ロボット(鷺沢忍)
  • 物質の究極構造に挑む-トリスタン計画をめぐって(西川哲治)
  • 長大吊橋を支えるケーブル技術-大自然に挑む本四連絡橋(後藤勇)
  • Hシリーズ・ロケット(十亀英司)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 21世紀へのフロンティア : 極限技術への挑戦
著作者等 日本機械学会
書名ヨミ ニジュウイッセイキ エノ フロンティア
出版元 三田出版会
刊行年月 1989.2
ページ数 333p
大きさ 19cm
ISBN 4895830314
NCID BN0329324X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89024251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想