モーターのABC : オモチャから夢のモーターまで

見城尚志 著

モーターというと、工場の動力モーターとひげそり機のモーターしか連想しない人が多い。実は、人間社会のあらゆるところに、さまざまな種類のモーターが利用されているのだ。パソコンのFDD装置やプリンタ、ファクシミリ、オーデイオ・ビデオ機器、数値制御工作機械、ロボツトなどでは、マイコンとトランジスタで制御されたさまざまな種類と形式のモーターが回っており、高度情報化社会は小さなモーターの大群によって支えられている。変貌するモーターの技術を、新しい目で見直そう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 モータはどこに利用されているか
  • 第2章 モーターの物理学を考えなおす
  • 第3章 物理学から工学へ
  • 第4章 モータを制御する
  • 第5章 パワーエレクトロニクスとマイコンを利用する
  • 第6章 サーボモータと制御システムを考える
  • 第7章 小さなモーターが高度情報化社会を動かす

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モーターのABC : オモチャから夢のモーターまで
著作者等 見城 尚志
書名ヨミ モーター ノ エイビーシー
書名別名 Mota no eibishi
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1989.4
ページ数 213, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4061327704
NCID BN0329065X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89033691
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想