北前船の研究

牧野隆信 著

[目次]

  • 第1章 北前船研究のあゆみ(第2次大戦以前
  • 第2次大戦以後)
  • 第2章 北前船の定義(きたまえの意味
  • 船主の所在地
  • 船型・その他)
  • 第3章 北前船の起源と発達(南加賀における北前船の起源
  • 近江商人と北前船
  • 北前船主の持船献上をめぐって-加州橋立西出家の場合
  • 北前船主と大聖寺藩
  • 近世以後の若越諸港と加賀の関係-北前船を通して)
  • 第4章 北前船の経営(北前船の水主雇傭
  • 北前船の労使関係
  • 帆待と切出
  • 水主の脱走
  • 北前船の収益
  • 北前船の売買形態
  • 歩持-北前船経営の一形態
  • 北前船主の資産蓄積過程-加州橋立西出家の場合
  • 北前船主の資産形成)
  • 第5章 航海と海難(船道具蔵敷と船番賃-北前船の大坂囲い
  • 海難と浦証文
  • 幸徳丸の遭難
  • 長徳丸の遭難をめぐって
  • 栄寿丸と大野藩
  • 船絵馬考
  • 1枚の船絵馬)
  • 第6章 北前船の衰退(船主および船数の減少
  • 利益の減少
  • 衰退の原因
  • 北前船の新しい活路)
  • 第7章 文北の交流・育成と北前船(人々の交流
  • 有形・無形の文化の交流普及
  • 文化の育成と北前船)
  • 第8章 北前船の航跡(鰊と北前船
  • 北前船と山中温泉
  • 北前乗りの家族たち
  • 加賀市の北前四大船主)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北前船の研究
著作者等 牧野 隆信
書名ヨミ キタマエブネ ノ ケンキュウ
シリーズ名 叢書・歴史学研究
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1989.3
ページ数 433, 10p
大きさ 22cm
ISBN 4588250396
NCID BN03286404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89033809
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想