水産経済学

岡本清造 著

[目次]

  • 目次
  • 序章 水産業,水産経済,水産経済学
  • 第1節 国民生活と水産業 / p3
  • 第2節 水産業および水産経済の意義と特質 / p9
  • 第1. 水産業の意義と特質 / p12
  • 1. 水産業の外延的規定 / p12
  • 2. 水産業の内包的規定 / p18
  • 3. 水産業の特質 / p24
  • 第2. 水産経済の意義と特質 / p32
  • 1. 水産経済の意義 / p32
  • 2. 水産経済の特質 / p45
  • 第3節 水産経済学および水産経済学的諸研究 / p56
  • 第1. 理論経済学としての水産経済学 / p56
  • 第2. 水産経済に関するその他の諸研究 / p79
  • 1. 水産(経済)史 / p79
  • 2. 水産(経済)地理学 / p81
  • 3. 水産政策学 / p83
  • 4. 水産経営学 / p85
  • 第3. 水産経済学の補助学科 / p86
  • 第2章 漁場経済諸問題
  • 第1節 漁場と漁場経済諸問題 / p88
  • 第1. 漁場とその成立条件および一般的特性 / p88
  • 第2. 漁場の排他独占的支配と漁場経済諸問題 / p91
  • 第2節 漁場賃料の一般的説明 / p94
  • 第1. 絶対的漁場賃料 / p95
  • 第2. 差額的漁場賃料 / p99
  • 第3節 漁場経済的諸現象 / p118
  • 第1. 緒言 / p118
  • 1. 漁場支配の存立状態の複雑性 / p119
  • 2. 市場競争の諸条件の多様性 / p120
  • 第2. 漁場賃貸借過程 / p124
  • 第3. 漁場動員過程 / p129
  • 第4. 漁場抵当信用過程 / p133
  • 第5. 近代的漁場支配制度と資本制漁場経営の発展との矛盾 / p135
  • 第4節 漁民的漁場諸関係 / p138
  • 第1. 緒言 / p138
  • 第2. 漁民的漁場賃料 / p141
  • 第3. 漁民的漁場諸関係の主要な諸形態 / p147
  • 第5節 貧窮漁民の零細漁業経営と漁場経済的諸関係 / p154
  • 第6節 総括 / p159
  • 第3章 漁業労働の経済諸問題
  • 第1節 漁業労働とその一般的特性 / p172
  • 第2節 漁村過剰人口 / p175
  • 第3節 漁村人口の経済階層的分解と漁業就業者の社会的構成ならびに漁業労働の漁業経営上の種別 / p185
  • 第4節 漁業労働制度の基本的諸形態 / p194
  • 第1. 自家労働制度 / p195
  • 第2. 協働労働制度 / p197
  • 第3. 賃銀雇傭労働制度 / p204
  • 第5節 漁業労働の一般的な技術的諸特性と生産性 / p208
  • 第6節 漁業における労働者雇傭ならびに労働編制の諸形態 / p228
  • 第1. 雇傭方法 / p230
  • 第2. 雇傭期間 / p239
  • 第3. 賃銀前貸,住居や土地の貸与 / p242
  • 第4. 労働編制-船頭制度 / p245
  • 第7節 歩合制賃銀制度とその諸形態 / p250
  • 第1. 職階給制-歩増し,増代制 / p278
  • 第2. 現物-漁獲物-給与 / p280
  • 第3. 経費負担 / p281
  • 第4. 労働時間 / p284
  • 第5. 歩合制賃銀形態の改善 / p288
  • 1. 最低保障制の確定 / p288
  • 2. 共同負担経費の種目の合理的な確定 / p289
  • 3. 歩合比率,歩合計算の順序と方式 / p290
  • 4. 経理の公明化 / p290
  • 第8節 総括 / p291

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 水産経済学
著作者等 岡本 清造
書名ヨミ スイサン ケイザイガク
シリーズ名 水産学全集 ; 第18
出版元 恒星社厚生閣
刊行年月 1961
ページ数 296p
大きさ 22cm
NCID BN03251578
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
61008274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想