クロマトグラフィー

桑田智 著

[目次]

  • クロマトグラフィー
  • 目次
  • I. クロマトグラフィー発達の歷史的展望 / p1
  • II. 毛管分析 / p16
  • 毛管像の性貭 / p16
  • 作像法 / p18
  • 毛管像の観察 / p19
  • 毛管像の命名法 / p19
  • 伊東による像の式示 / p21
  • III. クロマトグラフ吸着分析 / p27
  • クロマトグラフ吸着の裝置及び操作 / p28
  • クロマトグラムの識別 / p31
  • 吸着剤 / p34
  • アルミナの活性度検定法 / p36
  • 新しい型の特殊吸着剤 / p38
  • 溶剤 / p39
  • 溶出剤 / p41
  • 溶貭の移動率 / p42
  • クロマトグラフ吸着法の応用範囲 / p43
  • クロマトグラフ吸着と構造との関係 / p44
  • クロマトグラフ吸着応用の数例 / p47
  • クロマトグラフ吸着法の変法 / p49
  • IV. イオン交換クロマトグラフイー / p53
  • イオン交換の原理 / p54
  • イオン交換クロマトグラフィーに用いる裝置 / p56
  • イオン交換の操作 / p57
  • イオン交換体の種類 / p59
  • イオン交換体の応用領域 / p63
  • イオン交換クロマトグラフィー / p65
  • イオン交換の応用例 / p66
  • V. パーチション・クロマトグラフィー / p71
  • 向流分散法の概要 / p72
  • パーチション・クロマトグラフィーの基礎的概念 / p79
  • (A) カラム・パーチション・クロマトグラフィー / p84
  • 分別帶移動の数式による表現 / p95
  • 分別帶分離度の增大法 / p97
  • クロマトパイル / p97
  • カラム・パーチション・クロマトグラフィーの実施例 / p100
  • (B) ペーパー・パーション・クロマトグラフィー / p105
  • ペーパー法の実施要領 / p106
  • 上昇式一次元法 / p107
  • 下降式一次元法 / p110
  • 上昇式二次元法 / p116
  • 下降式二次元法 / p119
  • 展開用濾紙 / p123
  • 試料の塗布 / p125
  • 展開溶剤 / p128
  • 展開操作 / p131
  • クロマトグラムの検出 / p132
  • 分別帶の測定 / p140
  • 〓/〓値の恒数性 / p142
  • 流動電圧 / p145
  • イオン泳動 / p147
  • 分別帶の定量 / p152
  • Retentionsanalyse / p161
  • カラム法とペーパー法との関連 / p166
  • VI. 無機クロマトグラフィー / p174
  • A. カチオンの分離 / p175
  • B. アニオンの分離 / p189
  • 參考文献 / p193
  • I. 単行書 / p193
  • II. 研究報告 雑誌名略字解 / p194
  • III. 研究報告 / p195
  • 人名索引 / p219
  • 事物名索引 / p225

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 クロマトグラフィー
著作者等 桑田 智
書名ヨミ クロマトグラフィー
書名別名 Kuromatogurafi
出版元 広川書店
刊行年月 1952
版表示 第6版
ページ数 234p
大きさ 22cm
NCID BA43331819
BA69916680
BB06049207
BN03235651
BN05696746
BN07743563
BN09339820
BN12583014
BN13990024
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
52005730
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想