歴史と終末論

R.K.ブルトマン 著 ; 中川秀恭 訳

[目次]

  • 目次
  • 訳者まえがき
  • 凡例
  • 第一章 歴史と歴史性の問題-歴史の意味についての問- / p1
  • 第二章 キリスト以前の時代における歴史の理解 / p16
  • 第三章 終末論の立場からの歴史の理解 / p30
  • 第四章 終末論の問題(一) / p50
  • 第五章 終末論の問題(二) / p74
  • 第六章 歴史主義と歴史の自然化-歴史の意味に対する問の放棄- / p97
  • 第七章 歴史における人間の問題 / p118
  • 第八章 歴史の本質(一) / p143
  • 第九章 歴史の本質(二) / p160
  • 第十章 キリスト教信仰と歴史 / p179

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 歴史と終末論
著作者等 Bultmann, Rudolf
中川 秀恭
R.K.ブルトマン
書名ヨミ レキシ ト シュウマツロン
書名別名 Rekishi to shumatsuron
シリーズ名 岩波現代叢書
出版元 岩波書店
刊行年月 1959
ページ数 201p
大きさ 19cm
ISBN 4000025015
NCID BN03233306
BN05330438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60000710
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想