速度と政治 : 地政学から時政学へ

ポール・ヴィリリオ 著 ; 市田良彦 訳

技術と速度の時代である現代。ヴィリリオの思考はこの現代の核心へとまっすぐに迫って行く。そのとき、ハイデガー以来たえてなかった技術の哲学が、そして速度の政治学が、それ自体ほとんど光の速度をもって開示されるだろう。急迫する電子の時間のなかで、思考がふたたび可能になったのだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 速度体制の革命(街路を求める権利から国家を求める権利へ
  • 街道を求める権利から国家を求める権利へ)
  • 第2部 速度術の進歩(空間を求める権利から国家を求める権利へ
  • 実際の戦争)
  • 第3部 速度制社会(無能な身体
  • 生きた運搬具の臨検
  • プロレタリアートの終焉
  • 消費される安全)
  • 第4部 緊急事態

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 速度と政治 : 地政学から時政学へ
著作者等 Virilio, Paul
市田 良彦
ヴィリリオ ポール
書名ヨミ ソクド ト セイジ
書名別名 Vitesse et politique

Sokudo to seiji
出版元 平凡社
刊行年月 1989.2
ページ数 229p
大きさ 18cm
ISBN 4582702031
NCID BN03232697
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89029386
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想